ほねをくれ

Memory 青春の骨なしチキン

イマジナリー品評会 夢部門「身体が鉛みたいに重い」

かなりの頻度で、身体が重くて動けない、または動作が遅くてイライラする夢を見る。

そういう時のほとんどは移動時か何かから逃げている時で、早く前に進まないといけないのに、足や全身がものすごく重くて、水流に逆らって歩く時みたいに一歩一歩がものすごく重たい。ひどい時は四つん這いにならないと進めない。

あと空中を泳いでいたり、プールの中を歩くような感じで移動したりしている時もある。どのみち、実際に歩くよりもスピードが遥かに遅い。でも、急いでそこから移動しなきゃいけない理由が毎回何かある。大抵は何かから逃げているのだが、そんな時に限って、ものすごく移動スピードが遅くなる負荷が何かしらかかっている。

何から逃げているのかは目が覚めれば忘れていることが多い(というか夢の中でもたぶんよくわかってない)が、重い身体をやっと動かしている感覚や、急いでいるのにちっとも前へ進めないことへの苛立ちは覚えている。

 

ちょっとググってみた所、夢の中では走れないことが多いらしい。寝ている時は足が地についていないからとか、周りの風景の再現速度が追いつかないからとか、そういう理由もあるようでへえーなるほどーって思った。夢占い的には、何かがうまくいってないと悩んでるとか、ストレスがたまっているとかそんな感じらしい。実際そうなのかは知らないが、寝覚めが良くないのでなるだけ見たくない夢ではある。

というかせめて夢の中では身軽になりたい。現実でさえ身体が重く感じているのに、なんで夢の中で更に重くならなきゃいけないんだ。

 

 

評価
クソ度★★★★☆
絶望度★★★☆☆
リアル度★★☆☆☆
謎のつらい度★★★★★★★★★★

 

審査員から一言
「現実で身軽だったことがないから夢の中でも身軽になれないんじゃないですかね…」