ほねをくれ

Memory 青春の骨なしチキン

描いた絵の話「Imaginary sky」

 

ひ さ し ぶ り だ な

 

ツイッターでアンケートをとったら上記の結果になったので、爽やか女子を描くことにした。

というわけで今回のテーマは「爽やか」である。

 

f:id:honewokure:20190617000005j:plain

雑すぎるラフ。

他にもいろいろ描いていたが、一番爽やかに描き甲斐のあるのはこの子だろうということで決定した。

 この子。爽やかとは。

 

f:id:honewokure:20190617000536j:plain

ざくざく描いていく。顔がまだ爽やかじゃない。

最近「部分ごとに描かず全体をちょっとずつ描き進めていく」というのをやっとできるようになってきた。気がする。

 

f:id:honewokure:20190617000658j:plain

手とか本とか。

f:id:honewokure:20190617000855j:plain
更に手とか本とか。

手軽に反転できるからデジタルって最高~~と思いつつ、セーラーの水色がいつもより明るすぎてちょっとどうしようって考え始めてる。

ちなみに私はものすごく線画を描けない人間なので、手とかの線は色を全部塗ってから描くと良い感じになる。と思う。

 

f:id:honewokure:20190617001356j:plain

背景を漠然としか考えてなかったのでどうしようどうしようって焦りつつあちこち描いてるとこ。

セーラーの水色問題は紺色からのグラデーションにすることで解決した。

 

f:id:honewokure:20190617001450j:plain

トリミングとか背景とかどうにかしてるとこ。一気に爽やか炭酸ソーダ感。本のパゥワーで空にトリップしてる感じ。

あと顔をめちゃ可愛くした。ほっぺた赤くしたり目にきらきら足したりして少女漫画ぽくしてみた(当社比)。

今まで顔のパーツを小さく描きがちだったので、なんか変だなーとか雰囲気変えたいなーとか思ったときは鼻と唇をでっかくするようにしている。だいぶ変わるし良くなると思う。たぶん。

 

f:id:honewokure:20190617221406j:plain
三つ編みとかスカーフを塗っていろいろいじって完成。
台風レベルの強風が吹かないと三つ編みはこんなに揺れはしないがイマジナリー仕様なので良しとする。揺らしたいんだ三つ編みを。

意気揚々と本の表紙に「Imaginary」って書こうとしたが、向き的にこっちは裏表紙だったので泣く泣く断念した。こういうとき本しんどい。

テクスチャの写真とかは今回はあまり使わず、背景はこういう形のブラシを複数使って描いて、最後にフォトショでノイズを入れてザラザラ感を出している。最近引き算メイク的な感じでテクスチャを入れすぎないということを覚えた。

 

そんな感じで爽やか女子だった。楽しかった。

今回の制作時間はだいたい14時間ぐらい。けっこう短い(当社比)。いつもこのぐらいで描けたら良いな…

次は二番目に票が多かったエモい女子を描く予定なので待っててくれろ~~~~

 

 

【宣伝】

イラスト本やポストカードセットを通販しております。是非ゲットしてね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

kuroiyanagi.booth.pm

描いた絵の話「Don't call me "Moth"」

※所々に蛾と蝶がいる絵の話なので苦手な方はご注意ください。

 

前回の作業過程のスクショを貼りながら性癖を語る絵の話をするスタイルが意外と評判が良かった(当社調べ)ので、味を占めて感謝を込めて今回もそんな感じの記事である。

 

ちなみに今回の絵のテーマは「蝶に化けようとした蛾」だ。

蛾の愛好家は世界中に沢山いるし、蝶が嫌いな人も多いが、それでも世の大多数は蝶に優しく蛾に厳しい。地元のイトヨにも東京のシャレオツなアクセサリーショップにも蝶をモチーフにしたアクセサリーは売っているが、蛾のアクセサリーは皆無だ。ハンドメイドアクセサリーのイベントとかに行くしかない。虫にそこそこ好意的である私の母ですら「蝶は綺麗だけどさ、蛾はなんていうか汚いよねえ」などと言いやがる。私が蛾なら「ちきしょう、転生だ」と叫んで飛んで火に入るところである。

蛾と蝶の違いや世間のイメージの差について語り始めたらいつまで経っても絵の話に進まないので割愛するが、同じ「鱗粉がついた翅を持つ虫」なのに見た目や出没地点でここまで扱いに差があるなんてどっかの人間のようじゃないかチキショーというのを、私の大好きなthe GazettEの「A MOTH UNDER THE SKIN」を何年もヘビロテして思っていたので今回描いた次第である。出だしのベースが何回聴いても五臓六腑に沁み渡る。

 

 

f:id:honewokure:20190111162621j:plain

ラフ。これを描いた時点で既に1週間ぐらい費やしている。しかも去年の4月ぐらいの話である。今のメンクリに通院する前だわ

 

f:id:honewokure:20190111163016j:plain

どうにか色をつけて背景をある程度塗った。

ここから行き詰まって半年ほど放置される。

 

この時点で一応色とか服の設定とか考えていたが後に半分以上ボツになる。ちくしょうおまえはいつもそうだ。

 

f:id:honewokure:20190111163415j:plain

12月中旬になってやっと描き始める。顔がどんどん凶悪になっていった。

鬱で無気力というのを差し引いてもものすごく進まないので、ツイキャスで作業画面を垂れ流して描かざるを得ない状況を作って描いていた。それでも進みが遅かった。最初からイメージが固まっていたのが不幸中の幸いである。

ちなみに蝶はミヤマカラスアゲハ、蛾はイボタガ。「綺麗な蝶と不気味な蛾」の対比がわかりやすいシルエットとカラーと偏見で選んだ。もっと派手な柄のはいるがしかしそれなりに身近な種にしたかったのでこの二種にした。でもイボタガすら生で見たことないつらい。

 

f:id:honewokure:20190111164033j:plain

地獄のドレス修正。まためんどくせえ性癖との戦いが始まる。

今回の性癖さんの要望は「下品じゃない程度に脚を出しつつも布地が多くて、元はイボタガであることを示すため青いシースルーの下にイボタガ模様が見えるようにできる服~ミヤマカラスアゲハカラーのグラデーションとフリルを添えて~だ、OK?」である。心の中でシュワちゃんが「オッケー!!」と言ってズドンと銃を撃った音が聞こえた気がするが空耳である。

 

f:id:honewokure:20190111170526j:plain

そういうわけであれやこれや描いてひねくり回すのに数日かかった。二の腕のフリルが二段だと重たい感じになるので一段にしつつも胸の部分は二段にしたいと性癖さんが駄々をこねるので悪態つきながらそこも描き直す。つれえ。

あと単純にパイオツカイデーみを強調しきれなかったりフリルを描くのが下手くそだったりして時間がめちゃかかる。つれえ。いつまで経ってもフリルを上手に描けない。つれえ。

 

f:id:honewokure:20190111174358j:plain

どうにか服を塗った。あとガーターのリボンのノリでイボタガ御本尊を置いた。この時点で最早年末である。

「やらしい雰囲気にしたければ手にレース装飾を付けろ」という心の中のイモータン・ジョーの声に従い、手の部分は黒レース編み上げのやらしいやつ(スケベなレースの下着を付けてる海外のお姉さんがよく付けてるアレ)をベースにちょうちょっぽい柄にした。これで一気にちょうちょ感が増した気がする(当社比)。

 

f:id:honewokure:20190111174221j:plain

服がどうにかなったとこ。蝶の鱗粉ザラザラ感を出したくてキラキラ的なのを撒いた。縮小されたら全然見えないけどたぶん新刊のサイズ(B5)でならそれなりに見える。たぶん。

f:id:honewokure:20190111180240j:plain

全部塗り終わったのでずっと後回しにしてきた壁のとこをどうにかする。
「蝶の標本の写真」的な感じでいくと決めたもののパースがわからんすぎてツイキャスで泣き言を言いながらどうにか描く。つれえ。

 

f:id:honewokure:20190111182709j:plain

どうにか全部塗ってあちこち細かいとこをどうにかした。

最近は背景や暗い部分を青~紫のエアブラシで塗りつぶすのが好き。あとザラザラしたノイズを暗いところにぶちこむのも去年に引き続きめちゃやる。一気に不穏な感じが出る気がする(当社比)。

 

f:id:honewokure:20190111183742j:plain

毎度のことだが彩度が低いのでガン上げして完成。「今年は彩度が高い絵を描く」とさっき決めたのでめちゃ上げる。そんで服の青とか紫が目立つので暗くする。このへんの色のアレがいつもむずい。フォトショパゥワーは偉大。

 

f:id:honewokure:20190111191026j:plain

顔周りこんな感じ。

右半分が化粧とアクセサリーで取って付けた蝶、左半分が隠しきれてない蛾。金髪碧眼は髪を染めた(ので眉毛は地毛の黒)のとカラコン。黒チョーカーとコルセットは「蝶にならなければ愛されない」という思い込みで自縄自縛。そんなイメージ。

この量の髪をブリーチした上にゆるふわウェーブ巻いてたらめっちゃ髪傷んでるだろうな~~~とか思いながら描いてた。応援してる。

 

 

そんな感じである。長かった。やっと描き終わって日の目を見た。蝶になってもなれなくても愛されてこいよ。

 

ちなみにこの絵と前回のハロウィン絵などを10枚ぐらい詰めたイラスト本(残念ながらこのブログみたいな長い語りは無い)を2月17日のコミティアで出す予定なので、ビッグサイトに来るお友達は何卒ゲットしにきてくれるとやなぎとってもうれぴっぴ。3月に通販もする予定だよ。

そういうわけなので新刊を入稿した世界線でまた会おう。

 

 

www.pixiv.net

エレクトロニックお掃除ミュージック10選

いつもの無駄に長い前置きをすっ飛ばして本題に入りたい方はこちら

 

20時間ほど布団の中に籠もっていた。

地獄だった。何か理由があったわけでもないのだが、どうしてか布団から出るのがひどく難しかった。約20時間、飲まず食わずで布団の中にいて、寝てクソみたいな夢を見て、目が覚めてここが夢か現実かわからず混乱して、時々スマホを見て起きねばと思うが布団から出られずまた寝るのを繰り返していた。その前も諸々あって布団に籠もりっぱなしだったので、2日半で30時間以上は布団の中に籠もっていた計算である。

だが終わってみればその程度で済んだだけ僥倖である。ちゃんと限界きたらトイレには行ってたし、最終的には布団から出ることができたわけだし、その後シャワーを浴びてスッキリしたし。

 

で、20時間ぶりに覚醒した私が目にしたのは、小さなホコリが目立つきったねえ自室の床だった。しかもその上では太陽の光に照らされたホコリが宙を舞っている。

私は激怒した。必ずこの邪智暴虐なホコリを除かねばならぬと決意した。私はガサツな人間である。マメに掃除して部屋をキレイに保つ習慣は母の子宮に置いてきた。更に心を病んだ所為でクイックルワイパーひとつかけるのもひどく難儀なことになってしまった。けれどもホコリに対しては、人一倍に敏感であった(鼻水が出る的な意味で)。

だが私は掃除が嫌いである。めんどくさいこと山の如しだ。とはいえ我が家にルンバなどという文明の利器は無い。手元にあるのはクイックルワイパーと数種類のシート(ハリーポッターとアズカバンの囚人みたいなテンポで読んでほしい)だけである。他の掃除道具はどれも高度な技術とバイブスが要求されるので今は難しい。今の私が使える武器はこれだけである。

 

こんな時に必要なものはそう、テンションである。とにかくテンションを上げて、ノリと勢いでやっちまえば大抵のことはどうにかなるのだ。大切なのは自分のテンションをその段階まで持っていくことだ。

 

というわけでまずは部屋をディスコにした。

 

一応説明するとミラーボール電球をデスクライトに付けて回しているだけである。以前「千円あったのでトイレをディスコにした」というバズツイートを見て爆笑しながら買った。最高。 下の紫のライトはLEDテープライトで、これは普段からモニターと棚に貼って照明として使っている。リモコンで色を変えられるのでサクッとディスコにできて便利。

とりあえずリンクを貼るので部屋やトイレや玄関をディスコにする時のご参考になれば幸いである。

 

取り急ぎ照明はこれで良いとして、もう一つ必要なものがある。BGMである。照明がなくてもいいからBGMだけは用意しなければならない。何故なら掃除中はほとんどカラーライトとミラーボールは視界に入らないからだ。

ただでさえ面倒な掃除をするのだ、極力面倒なことを考えずにテンションをアゲアゲできるBGMを選択したい。つまりEDMである。EDMとは「エレクトロニック・ダンス・ミュージック」、たぶんクラブとかフェスとかでパリピに酒を飲ませて踊らせるために作られた電子ドラッグ音楽である。体を動かしたくなるアゲアゲな曲が多数あるので、必然的にテンションが上がる。地獄の叫びが轟く重金属音楽でテンションを上げても良いのだが、勢い余って掃除ではなく破壊が始まったら困るので今回はパリピダンス音楽にした。たとえ勢いが余っても踊るだけで済む。

 

前置きに1500文字分かけたがようやく本題だ、そういうわけなので今回は無心で掃除をする際に重宝したエレクトロニックお掃除ミュージックをご紹介する。

少なくともAppleMusicでは全曲配信されているので、アーティスト名か曲名を検索してプレイリストにぶっこめばお手軽にパリピごっこできる。ストリーミング最高。

 

W&W「Rave After Rave」

youtu.be

Krewella「Party Monster」

youtu.be

私の中の2大パリピEDM。だいたいこの2曲をかけとけばテンションがパリピになれる。さりげなく低音がドゥーンドゥーンいってるのが最高。 特にパーティーモンスターのサビめっちゃ頭振り甲斐がある。掃除する前に聴いてテンション爆上げするのに重宝する。

 

BIGBANG「FANTASTIC BABY」

youtu.be

アゲアゲダンスミュージックといえばK-POPも捨て置けぬ、私の中で最強のアゲアゲK-POPは何年経ってもファンタスティックベイビー。とにかく「デァンス!!」とか「ワァオ、ファンタスティックベイビー」とか「ブンシャカラカァ!!」って言いたくなる。ブンシャカラカァ!!!!

 

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「R.Y.U.S.E.I.」

youtu.be

パリピミュージックといえばEXILE TRIBEも捨て置けぬ、何も言わずとも出だしの「パァ~~~~」みたいな音で既にバイブスブチ上げ、あとはわかるな。

 

TJR & VINAI「Bounce Generation」

youtu.be

Dimitri Vegas, Martin Garrix, Like Mike「Tremor」

youtu.be

こんなの聴いたらとりあえず手を止めてジャンプするか頭振るかしかない。

 

Britney Spears「Work B**ch」

youtu.be

ブリちゃんに何回も「働けビッチ」と罵ってもらえるありがたいダンスミュージック。スピーカーをギャグにする発想はなかった。クイックルワイパーが捗る。

 

Zomboy「Like A Bitch」

youtu.be

Knife Party「Rage Valley」

youtu.be

戦闘系EDM。攻撃力が高い。いつの間にか床に着いていた汚れを落とす時のBGMに最適。

 

Showtek ft. We Are Loud & Sonny Wilson「Booyah」

youtu.be

あまりにもサビ前~サビが脳を焼きにきすぎて最早笑うしかできない。言葉にならない。とりあえず聴いて。

 

 

以上、テンションとバイブスをアゲアゲにして掃除をする時のご参考になれば幸いである。

ちなみにクイックルワイパーのシートは重曹が入っているウェットシートがすごく便利だった。

描いた絵の話「全部食べちゃいたい」

ハロウィンだからハロウィンぽい絵を描くぞ~

って意気込んで描いた結果がこれである。満足した。いろいろと。

 

前回みたいに絵に関係あることないことを数千字も書いているとそれだけで3日ぐらいかかるので、今回は手っ取り早く作業途中のスクショを晒す記事だ。何せハロウィンは1年につき1日しかないのだ。お菓子は365日食べるけど。

 

 

f:id:honewokure:20181031041201j:plain

雑なラフ。ハロウィンみがゼロどころかマイナス。ポーズ決める時にイージーポーザーというアプリに大変お世話になった。

ちなみにモチーフは「ジョロウグモにいろんな意味で捕食される赤トンボ」である。何故なら家の窓の外に大量に張られたジョロウグモ♀の巣に、これまた大量に赤トンボが引っかかっていたからだ。あとジョロウグモの擬人化を描きたかった。ちなみに赤トンボの色的にオスじゃねとかいうツッコミはしてくれるな。私は百合が描きたいんだ。

 

f:id:honewokure:20181031041646j:plain

なんとなくいろいろ決まってきた。

ポイントはジョロウグモ(右側)の腹部が赤いとこである。ジョロウグモ♀は成熟すると腹部に赤いラインができるのだ。最高か。あとジョロウグモは視力がめちゃくちゃ悪いので(そのせいでオスを餌と間違えて食べてしまうため交尾は命がけらしい)、これはアイマスクやるしかねえだろと思ってアイマスクつけた。もちろんレースでできてるやつだ。

赤トンボは逆にあのでっかい複眼がポイントなので眼力強めにして頭にお団子つけて、トンボなのでピッチリしたドレス着せた。

 

f:id:honewokure:20181031042234j:plain

いろいろ塗ってる。ハロウィンなので口のとこにお菓子(意味深)を足して、赤トンボだと色的にジョロウグモの赤い腹が目立たないのでシオカラトンボにした。あの水色のクールガイなトンボ。描いてるの女子だけど。

そういえばトンボも肉食じゃんって気付いてググったところ、蝶を食べるトンボの画像が出てきて最高か~~~って叫びながらちょうちょ足した。自然っていいな。ちなみになんでそんな画像でテンション上げてるかというと、虫に対してのストレスでノイローゼになっていた時に、何のとは言わないが虫の捕食動画を見てストレス解消していたからだ。つらい。

ここからとにかく服の迷走が始まる。原因は主に私の性癖がめんどくさいせいだ。つらい。

 

f:id:honewokure:20181031042938j:plain

服を迷走しつつあちこち塗ってく。

ジョロウグモは女郎蜘蛛なだけに和風な装飾つけようと思ったんだけど結局ボツにした。ドスケベセクシーにしたいんだったら手っ取り早くいろいろ出していけばいいのだが、今回いかんせん蜘蛛の擬人化であるため多少妖怪ぽい要素出したいとかいう欲が出た上に「妖怪みがある肉食系には肌の露出を控えたドスケベセクシーしてもらいたい」という死ぬほどめんどくさい性癖を譲歩できず、「シースルーがメインでこの角度でもドスケベセクシーに見える服」を考えるのに何日も費やすことになった。ほんとめんどくさい性癖だなあと思う。

トンボは胸元~肩の装飾を散々悩んだ結果レースでトンボの形作ればいいのではってとこで落ち着いた。あと羊ヘア(横髪を三つ編みにしてお団子にするハーフアップ団子みたいな髪型)にする予定だったのだが髪の量的にデカいお団子を作れないので素直にフル団子にした。

 

f:id:honewokure:20181031044248j:plain

お菓子(意味深)。さくっと描けそうだったのでPeriscopeで配信しながら描いてた。全然さくっと描けてなかった。

ちょうちょ(意味深)をチョコ細工にしようと思ってたけどめっちゃ迷走したので最終的にクッキーにした。タルト並に盛ったがカップのデカさ的にマフィンのつもり。なんでマフィンかっていうとガガ様のPoker Faceの歌詞にスケベな意味で出てきたからだ。

 

f:id:honewokure:20181031044205j:plain

なんとか服も決まって人物描き終わったとこ。「言われて見ればジョロウグモシオカラトンボぽいなあ」ぐらいのところに落ち着いた。

トンボのお団子は「黒→青緑のグラデーションの髪をお団子にすると青い団子ヘアができる」みたいな設定で描いている。ジョロウグモは黒と茶のメッシュで編み込みして三つ編みを後ろでぐるぐる巻いて、ジョロウグモ柄(黄色とグレーのボーダー)のバレッタを止めて、脚柄(黒黃ボーダー)に見えるリボンを巻いてる設定。蜘蛛の脚とトンボの翅は夢の隙間から生えてる。

色は前のスクショの色のまま塗って、上にレイヤーを重ねて青っぽくしてる。

 

f:id:honewokure:20181031050209j:plain

背景とか蜘蛛糸とか描き足してテクスチャを重ねてハッピーハロウィンって書いて完成。

何年か前に一眼レフでジョロウグモを撮った時に、良い感じに巣と木漏れ日の写真が撮れたのでトレースしたりそのまま背景に敷いたりした。撮っといて良かった。

  

  

そんな感じでハロウィン絵だった。ひたすら自分の性癖のめんどくささを再確認する作業だった。でも楽しかった。皆様良いハロウィンを。

 

www.pixiv.net

胸に刺さりすぎてヘビロテしてる歌って踊るカッコいい人達の曲10選'18秋

私のツイッターをフォローしていてツイートが視界に入っている方々はなんとなくご存知だと思うが、私は「歌って踊るカッコいい人達」がめちゃくちゃ好きである。

そんな回りくどい言い方をしなくても「アイドル」って言えよって思われるかもしれないが、「ダンスボーカルユニット」と「アイドル」は同義ではないし、曲やパフォーマンスはすごく好きだけどアイドル的側面にはあまり興味がなかったりするので、「歌って踊るカッコいい人達」と呼んだ方が手っ取り早い気がする。まあその中身はK-POPハロプロ時々ライジングとLDHだから最初からそう言えば良いんだけども。

 

で、私のツイッターをフォローしていてツイートが視界に入っている方々はなんとなくご存知だと思うが、私は去年から身体とメンタルがボロクソになり実家でメンヘラ引きこもりライフを送っている。詳細は省くが、身体を動かすエネルギーが枯渇して、1日の大半を無気力で何もできない状態で過ごしている。げろつらい。

だがただぼーっとしているだけだとどんどんネガティブな方向に思考が偏って、ひどい時はもうだめだ死ぬしかないとか考えはじめて、余計に心身の具合が悪くなる。そんな時に重宝するのがYouTubeだ。歌って踊るカッコいい人達を眺めていればとりあえず時間は過ぎるしそれなりにテンションも上がる。何より目と耳が幸せになれる。ハロプロ以外はAppleMusicで配信されているので作業BGMも増える。めっちゃお得。

 

というわけなので、歌って踊るカッコいい人達の動画を毎日68時間眺めている私が最近ヘビロテしている曲とか動画とかを10曲ぐらいご紹介したいと思う。何故なら私が楽しいからだ。

 

 

 1:BTS「Trivia 轉 : Seesaw」

Trivia 轉 : Seesaw

Trivia 轉 : Seesaw

  • provided courtesy of iTunes

正確にはBTSのアルバムに収録されたシュガさんのソロ曲。最近どころかアルバム発売当時から胸に刺さって抜けずほぼ毎日聴いている。1日72時間聴いていられる中毒性の高さ。

哀愁感134340%のメロディの後ろでさりげなく主張が強いベースがものすごく精神を安定させてくれるので、病める時も健やかなる時も聴けるし、寝る前の子守唄にも最適である。韓国語がわからなくても歌声だけで既に胸が熱くてつらい上に、歌詞の和訳を見ても胸が熱くてつらい。こんな激エモ切ねえ胸熱ソングを作るシュガさん本当に天才だと思うしベストオブ好き。この曲だけは生で聴いて号泣してからじゃないと2018年終われねえと思い立ちBTSのFCに入り、めでたくチケットが当たり来月のコンサートに行けることになった。生きるどころかこれ以上メンタル激落ちするわけにはいかない理由を作ってくれたBTSほんとありがとうという気持ちである。存分に号泣してくる。

134340

134340

  • provided courtesy of iTunes

 134340も超好きでヘビロテしてるぞ

  

2:VIXX「Shangri-La

www.youtube.com

サムネからして「ああおまえ好きそうなやつだな」って思われるだろうがご名答だ、めちゃくちゃ好きなやつだ。目元を赤く塗ったアジアのイケメンが長い羽織を翻して扇子をバッサバッサやってるのを見て私が刺さらないわけがない。しかも180cm↑の高身長メンズが6人とかいう暴力的なビジュアル、最高オブ最高。特にエンさん(1:20でズームになってる切れ長の目をしたダンスめっちゃ上手い人)が大変好みすぎてつらい。

 

3:VIXX「On and On」

youtu.be

サムネで「ああおまえマジで好きそうなやつだな」と思われるだろうがご名答だ、マジでめちゃくちゃ好きなやつだ。びくすさんのこの辺の曲、ビジュアルとパフォーマンスがめっちゃハロウィンなので元バンギャの血が騒いでヘビロテしている。「I need therapy」という歌詞が非常に共感性高くて泣ける。

 

4:VIXXのエンさんフォーカス

www.youtube.com

youtu.be

もはや曲ですらないが2週間ぐらいずっと眺めていたのでご紹介させて頂きたい。最近のK-POPというのはありがたいことに、音楽番組に出ると放送したパフォーマンス動画のみならず各メンバーだけをずっと撮った動画を公式が上げてくれる。すげえ世界だ。

というわけでとにかくエンさんフォーカスの動画を眺めていた。眼福オブ眼福。ダンスのキレと眼光の鋭さが最高すぎてわけがわからねえ大変好き。

youtu.be

この動画が一番好き。サムネこれにした人めっちゃ心得てるなと思う。

 

5:EXID「DDD」

youtu.be

最近のK-POPというのはありがたいことに、ダンスの練習風景の動画を公式がバンバン上げてくれるのだが、時々こういう「スーツで踊ってみた」みたいなのを公式が上げてくる。すげえ世界だ。

この「美人4人がスーツ着て踊ってる」というのが死ぬほど刺さる。特にハニさん(金髪ポニテの人)がスーツ似合いすぎてて最高オブ最高。

youtu.be

本家MVはこちら。こっちはエリー姉さん(ぱっつんポニテのラップの人)がめっちゃかっこよくて好き。エリー姉さんほんと声が最高に良すぎてラップしてる姉ちゃんの中で一番好きだと思う。

 

6:Dreamcatcher「Chase Me」

youtu.be

爆誕して間もない「悪夢」がコンセプトのグループ。メタルと言うには音がかなり寂しいがしかしMVが結構にホラー系しててよくぞ誕生してくれたという気持ちで一杯である。もっと重低音増やしてほしいとは思うものの、女の子7人がSニングみたいな幽霊してたらそりゃ私がハマるに決まっている。この曲すごく好きなのでストリーミングで配信するかDL購入できるようにしてほしい。

 

7:SUPER JUNIOR「Black Suit」

youtu.be

初めて聴いた昨年末、あまりの中毒性の高さに毎日100回近く聴き、僅か数日で私のiTunesの再生回数トップ10入りした我がキラーチューン。メンタルが激落ちしている場合を除き大抵のテンションの低さはこの曲を聴けばどうにかなるし、テンション上げたい時に聴けば問答無用で上がる。この曲が私の中で大ヒットしたことで私のK-POPブームが再来し、現在YouTubeで数多のK-POPのパネェ動画を眺めることができている大変ありがたい一曲。

人数が半分ぐらいに減ってて驚きはしたが最初から最後まで映像がスタイリッシュ、相変わらず全員めちゃくちゃ良い声、後ろで鳴ってる中毒性が高すぎて何時間でも聴いていられるビートと2番からさりげなく入ってくるこれまた中毒性高いピアノ、全部が好きオブ好きすぎて曲を作ってくれたデンマークの兄ちゃん本当に感謝の気持ちで一杯である。特にサビの「パッパーパヤッパーァアアア」と後半の兄さんの「シンジャnギフmチnブラッッッスゥ(ドゥンッ)ウウウウウウウウウ!!!!!イェッヘェエ~~~~~~~~~~イ!!!!!ウゥッベイッッッベェエエ」が全身通り越して第八感あたりにまで刺さる。黒髪真ん中分けの兄さんがめちゃくちゃ好きすぎてつらい。最近出た新曲も大変良かった。なんだかんだでSJの曲は毎回好き。

 

8:NCT U「BOSS」

youtu.be

NCTのシステムと魅力をあまり良くわかってないのだがしかし刺さる曲はめちゃくちゃ刺さる。初見は「そこまででもないかな…」と思っても気付いたら何回もMV見るとか曲聴くとかしている(だいたいのKグループはそういうハマり方をしてる)

今のところこの曲と第七感しか聴いてないのだけど両方大変好き。だいたい低音強めの曲にはコロッとやられる。ただメンバーが変動するぽいので顔と名前が全然わからないつらい。ラップの兄ちゃんは好きな声してるのでなんとなく覚えた。

youtu.be

第七感も好きだぞ

 

 

9:モーニング娘。'18「Are you Happy?」

youtu.be

ここ最近のハロプロで一番好きな曲。メロディも超好きだし歌詞が最高すぎる。「一緒にいた後は不安しかない」って歌われた時は「つんく~~~~~!!!!!!!!!!」ってめっちゃ叫んだ。心の中で。人生で今まで何回ハロプロの曲に心打たれて何回「つんくさんありがとう」と思ったか計り知れぬ。つんくさんありがとう。

「Are you happy?」って言うまりあが毎回最高すぎてやっぱこの子はめちゃくちゃ強いなあと思った。あとえりぽんとかえでぃーが相変わらずイケメン美人すぎて好きオブ好き。「努力してるでしょ?私」ってはーちんとあかねちんが歌うの胸がきゅーーーーっとなる。みんな幸せになってくれ~~~~~~~~~~~~~

 

10:Lead「Love or Love?」

youtu.be

昨日見て即刻ヘビロテ用プレイリストにぶっこんだ曲。

15年前にLeadにハマって以来、だいたい3~5年のスパンで「数年ぶりにLead見たらめちゃくちゃかっこよくなってた」という現象が起きている。今回たぶん3回目か4回目。いつ見ても歌もダンスもかっこいいのがすごい。鍵本さん(↑で茶髪の人)なんでいつもあんなにイケメン且つめちゃくちゃ良い声してるんだわけがわからねえ。見る度にイケメンになってるのでそろそろ心臓が痛いしもう輝君と呼べない。

歌とダンスの良さに加えて顔色悪い濃いめのメイクまでしてくださるとは本当にありがてえオブありがてえすぎて一体どうしちゃったんだという気持ちで一杯である、敬多君めっちゃヴァンパイアじゃないか一体どうしちゃったんだ最高。持ってるロウソクのSM用感と使い方わかってなさそう感。伸也君がザクロ食べるのと鍵本さんが口紅持ってんのはずるすぎてもう言葉が出ない。ラブオアラブの所で指ハートを振りに持ってくるの上手だな~~と思って真似してたら指がめちゃくちゃ痛くなった。

  

  

以上である。皆様がいかがだったかはわからないが私は楽しかった。引き続き歌って踊るカッコいい人達を眺めていく所存である。YouTubeとAppleMusicがある世界に生きていて本当に良かった。